よくわかる☆金属3Dプリンター活用術

3dプリンターは金属でもプリント可、材質も色々

図面作成ソフトで作成したデータを手に取れる立体の形にして生み出す装置「3dプリンター」。実物といっても生地に使う素材は様々。プラスチック、樹脂を固めたレジン、そして今回は金属を使った金属性生地を紹介します。

金属製品は丈夫さを活かした物に使われます。粉末状金属や溶解金属を特定の形に積み上げる物です。あらゆる方式や素材が使えるのも3dプリンターならではの長所です。ではどのような金属が使われるか見ていきましょう。

まずポピュラーな鉄鋼系。鉄などを原料とし価格も安価です。硬度もありますが柔軟性が無いのが欠点です。チタンなどの合金系は軽さが特徴ですが脆いので消耗品には向きません。耐熱性に優れたインコネル系は自動車などの発熱する機械に使われます。以上のように3dプリンターは用途に合わせた金属を使い分ける事ができる便利さがあります。

SOLIZE Products株式会社

POINT

  • さまざまな金属を思い通りに加工してくれるサービス
  • 3dプリンターの販売やレンタルにも対応
  • SOLIZE Products株式会社の工場見学も申し込める
おすすめ度
★★★★★
掲載量
★★★★★
利用満足度
★★★★★
サービス内容
★★★★★
利用しやすさ
★★★★

SOLIZE Products株式会社は、専門の3dプリンターを使ってさまざまな金属をイメージ通りに加工してくれます。鋼材やニッケル合金など、対応する金属は開設されているウェブサイトで確認が可能です。

加工の注文以外にも、3dプリンター本体の購入やレンタルができるようになっています。機械を渡されるだけではなく、エンジニアのサポートもあるので、きちんと利用ができる状態で3dプリンターの導入ができます。

ウェブサイトからはSOLIZE Products株式会社の工場への見学が申し込めます。現場を見て、スタッフに話を聞いた上で契約すれば、満足できるサービスが受けられるでしょう。

キヤノン株式会社

POINT

  • 使いやすい3Dプリンターもあります
  • コンパクトサイズで利用をすることができます
  • 複雑な構造物にも対応しています
おすすめ度
★★★★
掲載量
★★★
利用満足度
★★★
サービス内容
★★★★
利用しやすさ
★★★★

3dプリンターを導入したいと考えているのであれば、キヤノン株式会社のものがよいです。サイズも豊富なので、オフィスに設置しやすいものを選ぶことができるようになっているので、設置スペースもあまり気にすることがありません。

金属にも対応をしているので、よりリアルなプリントアウトを行うことができるようになっています。また複雑な構造物であっても対応をすることができるので、想像とは全く違うものになってしまったということもありません。

義歯やインプラントでも使用をすることができるので、コストも抑えることができるようになっています。デモンストレーションの依頼も受けているのでどういうものか実際にチェックをすることもできます。

株式会社ソディック

POINT

  • 精密金属のプリントアウトが可能です
  • コンパクトサイズのプリンターもあります
  • 細かいところまでしっかりと再現します
おすすめ度
★★★★
掲載量
★★★
利用満足度
★★★
サービス内容
★★★★★
利用しやすさ
★★★★★

株式会社ソディックではコンパクトサイズの3dプリンターを取り扱っています。オフィスの中でも使うことを考えた場合、大きすぎるものはスペースを取ってしまうので邪魔に感じてしまうことも出てきてしまうかもしれません。

コンパクトでもしっかりと金属製品をプリントアウトすることができるようになっているので、精密機器にも使用をすることができるようになっています。機能もかなり高いので安心をして利用をすることができるようになっています。

実物をチェックしたいと考えているのであれば、展示会などに足を運んでみるとよいでしょう。定期的に展示会に出展をしているので、試してみるということも可能になっています。

丸紅情報システムズ株式会社

POINT

  • 初期投資の費用を抑えることが可能です
  • 複雑な造形でも気軽に利用をすることができます
  • オフィスでも設置をすることができます
おすすめ度
★★★★
掲載量
★★★★★
利用満足度
★★★
サービス内容
★★★
利用しやすさ
★★★

一般的に3dプリンターを導入するともなれば、専用の部屋を用意して使用をする環境を整えなければいけないということがあります。準備をすることが大変ということになってしまうこともあるので、厄介に感じるかもしれません。

しかし丸紅情報システムズ株式会社で扱っている3dプリンターであれば専用の部屋を用意する必要もありません。オフィスにも設置をすることができるので、メンテナンスも簡単に行うことができるというメリットもあります。

金属を使ったプリントアウトには時間がかかるということもありましたが、丸紅情報システムズ株式会社で扱っているプリンターは時間も短縮させることができるのでとても便利です。

松浦機械製作所

POINT

  • 大きなものから部品製作まで幅広く行っています
  • オンラインからカタログ請求が可能です
  • ハイブリッドの金属プリンターです
おすすめ度
★★★★
掲載量
★★★★★
利用満足度
★★★
サービス内容
★★★
利用しやすさ
★★★★★

金属で立体的にプリントアウトをしたいということもあるでしょう。そんな時に利用をされることが多いのが3dプリンターです。今は販売をしている企業もたくさんあるので、どこのメーカーを利用したらいいのか分からないということもあります。

松浦機械製作所は大きなものから部品まで幅広く対応をしています。部品もより精密に細かい部分までしっかりとプリントアウトをすることができるようになっているので安心をして利用をすることができるようになっています。

従来の3dプリンターはプリントアウト完了までに時間がかかっていました。しかし松浦機械製作所で扱っているプリンターは短時間で完了をするのでとても使いやすくなっています。

株式会社アスペクト

POINT

  • 高速で造形を行うことが可能になっています
  • 材料を簡単に交換をすることができます
  • コストを削減することもできます
おすすめ度
★★★
掲載量
★★★★★
利用満足度
★★★★
サービス内容
★★★★★
利用しやすさ
★★★

金属以外の材料で3dプリンターを使いたいということもあるかもしれません。しかし材料交換はちょっと面倒ということがあります。それでも株式会社アスペクトで取り扱っているプリンターは材料交換が簡単なので便利です。

ランニングコストもかなり抑えることができるようになっているので、利用をすることによって経費節減にもつながります。高速で造形をすることもできるようになっているので、時間短縮を行うことも可能になっています。

オンラインから問い合わせを行うことができるようになっているので、疑問に感じることがあった場合には問い合わせを利用してみるとよいでしょう。疑問点を解消してから導入することができます。

3dプリンターにて作ることができる数々の金属部品

車の部品やスマートフォン、そしてゲーム機やテレビなどといった具合に、数えていけばキリがない位に、多くのところで精密な金属部品というのが使われています。しかも、それらのほとんどは、今や3dプリンターを駆使することによって作り出すことができるので、興味がある人はチェックしてみましょう。仕事柄、どうしても金属部品を必要としているのであればなおのこと、3dプリンターを駆使して、こちらが望んでいる金属部品をすぐに作ってくれる業者を探しておくことには、とても大きな意義があるはずです。法人契約を交わして、リーズナブルな値段で作れるような業者もいるので、法人として作ってもらいたい場合も、先に確認しておくことをおすすめします。個人で作ることもできますが、その場合は初期費用などもかなりかかるので、ある程度お金に余裕があるなら業者に任せたほうが早いでしょう。

金属加工業者として有名な業者を、ある程度見定める必要があります。そこで口コミ情報サイトおよび人気が確認できるサイトなどに目を向けて、どのような金属加工業者が選ばれ続けているのかを確認してみると良いでしょう。実際に、精密な金属部品を、特定の業者に3dプリンターで作ってもらったことがある人を探し、その人の体験談を参考に業者をチョイスするのが楽です。もし身の回りで詳しい人がいるなら、その人からオススメの業者を教えてもらうのも、悪くないやり方だといえます。とにかく今まで依頼したことが無いなら、素人判断をせずに、経験者たちのアドバイスを参考に業者をピックアップした方が良いでしょう。後は自分でも判断できるように、業者のホームページを見て、今までの加工事例などを確認しながら、同時に料金も確認することが大切です。

言うまでもなく、料金設定も、業者によって違うので、予算内で作ってくれる業者を選ぶのが鉄則です。1つの業者だけを見ていてもなかなか結論を出すことができないので、様々な金属加工業者をピックアップして比較し、もっとも値段的にお得な業者を探すことが重要といえます。単純に値段そのものが安いかどうかだけではなく、技術力とセンスがあり、なおかつハイレベルな3dプリンターを使っているかどうかを確認しておきましょう。技術レベルと値段の釣り合いが取れている、バランスの良い業者であれば、お願いする価値は大いにあります。素人レベルでは考えられないような、非常に細かいディテールまで、3dプリンターなら見事に再現してくれるので、とても便利です。最初から無理だと諦めず、プロならできるかもしれないので理想としている金属部品があるなら相談に乗ってもらいましょう。

カテゴリ